スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲の里

P1180070.jpg


先日、滋賀がいいもん市の出店でお知り合いになった、コーヒー屋さん「マサイの風」さん(以下、団長)の焙煎工房見学ツアーに遊びにおじゃましました。

団長は年間180日イベント出店するほどの働き者なので、このブログを読まれているイベント出店されている方はご存じの方がいらっしゃると思います。

団長の工房は京都・日吉の山の中。
携帯もつながらない、ホタルや野生のシカさんが出てくる、超山の中です。

今回は、いいもん市の相方・les noisettesさんとお友達のKさんと私の三人でおじゃましました。


P1180085.jpg


カフェで可愛らしい焙煎機は今まで見たことがありますが、団長のは本気の巨大焙煎機。
迫力あります。
こちらの工房で,焙煎の工程を全て見せていただけます。


P1180136.jpg


P1180115.jpg


焙煎したてのお豆。
こっくりツヤツヤです。
焙煎したては香りは少なく、しばらく時間が経つと、珈琲豆の袋を開けたときの、あの香ばしい良い香りが出てきます。


P1180139.jpg


P1180125.jpg


挽きたてのお豆の珈琲を入れていただき、珈琲タイム。
こんなに膨らんだ珈琲、初めて見ました。
新鮮!


P1180124.jpg


P1180091.jpg


P1180117.jpg


コーヒーのお供は、les noisettesさんが作って来てくれたお菓子と、中村軒さんという和菓子屋さんのお菓子。
嬉しい♪

珈琲はスタンダードなものから、オーガニック、酸味のあるもの、濃いもの、エスプレッソ風…
えんえんと淹れてくださいます。

イベントで飲んでいたので、美味しいことは知っていましたが、団長の珈琲は不思議なことに胃が重たくなりません。
珈琲は新鮮なものだと、お腹を壊すことはないそうです。


一日、自然に囲まれて、美味しいコーヒー、お菓子を堪能し、ホタルを見て、蛙の大合唱を聴いて、シカさんに遭遇して…
癒されました…と言いたいところですが、私にとってかなり刺激のある一日となりました。

知らない世界を知れたし、団長の知識の豊富さ、元気さに圧倒され、貴重な経験ができました。
なので、山でコーヒー飲んでぼーっと癒されたいわーと思って行くというより、自分の価値観や考え方を見直すきっかけに行くというか…

とにかく、「がんばろう!」って元気になります。
本当に、行けて良かったです(*^_^*)
もちろん珈琲美味しくて癒されたんですけど、それ以上に得るものがあったなーと思います。

団長の身の上話や、電話ボックスで寝た話とか…面白いお話が聞けますよ☆
私は元ワンゲラーなので、合宿で駅や公園などの路上で寝たことはありますが、電話ボックスとは…びっくりです(笑)
面白い方でした。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。