スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gift ~all over the world~

P1180297.jpg


P1180299.jpg


ご無沙汰しています。
先日、弾丸日帰りで東京に行ってきました。
目的は、私の活動の原点、絵本「Pelan-Pelan」の作家さんであるW.Sila氏の原画展「Gift ~all over the world~」を観るためです。
絵本「Pelan-Pelan」はバリに一人旅をしたときに出会い、自分の屋号を付けるとき一番に心に浮かんだもので自分にとってとても大切なものです。

いつか彼の作品の実物を観たいと思っていたのですが、今回、青梅のギャラリー繭蔵さんで個展があることをたまたま知って、念願かなって観ることができました。


P1180241.jpg


P1180242.jpg


P1180267.jpg


P1180265.jpg


お店のスタッフさんに写真撮影の許可をいただきました。

広いギャラリースペースにたくさんのフクロウたち…。
シーラさんは、インドネシアの古典絵画の技法を使いフクロウをテーマにした作品を描かれています。

ずっと観たかった、絵本「Pelan- Pelan」の原画もありました。

P1180281.jpg


P1180258.jpg


P1180254.jpg


P1180245.jpg


思い入れのある物語と絵のシーン一つ一つが、優しく心を静かにしてくれました。


P1180279.jpg


P1180275.jpg


P1180271.jpg


そしてこの個展のメインとなる、シーラさんの二年越しの大作「Gift -101owl」。
101匹のフクロウが描かれた大きな作品で、圧巻でした。

P1180239.jpg


P1180262.jpg


彼の描くフクロウの瞳は穏やかで、静かで強いパワーを感じます。

今回、このタイミングで彼の絵に会いに行けることになったのは、自分にとって意味があったように感じます。


見えないものを信じる静かな思い。
温かな心、神々に支えられた大地の力強さ‥
それらがバリ島を支えているのだと思います。

自然や静かな時間が私たちに与えてくれるもの。
この島にある一番大切なもの。
101pikiのフクロウの瞳を通して心に届けます。

Gift ~ all over the world

…パンフレットより

彼のこの精神が、このような温かい作品を生み出しているのだと感じ、彼の生み出したフクロウからのメッセージを受け取り、幸せな気持ちになりました。
いつかまた、バリ島ウブドのシーラさんのアトリエに訪れてみたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは(*^_^*)
先日近江八幡のLaiバザールで選ばせていただいた”蝶”のブローチを、
ようやく久しぶりに再会した友人たちに渡すことができました。
予想通り(笑)「可愛い~♪」ととても喜んで頂きました。
ありがとうございました。
素敵な作品にこれからも期待しています。

Pelan- Pelanさんの原点はこちらだったんですね。
紹介して頂いて興味津々です。

いのっしー♪さんへ

こんにちは、いのっしー♪さん!
Laiバザールではお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました(*^_^*)
お友達さんにも喜んでいただけて嬉しいです。
夏の間はレッスンに来ていただけ、ず申し訳ありませんでした。

この絵本「Pelan-Pelan」は今でもたまに読み返しますが、絵と物語が優しくてとても癒されます。
展示会などに持って行っていることもあるので、機会があればいのっしー♪さんにも見ていただきたいです(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。